So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

飼い主さんの気持ちが変わるとわんこが変わる [犬 しつけ]

ちょびび(仮名)は今月で1歳3か月のハスキー男子です。
小さいころは天才!と言われるほど、トイレなどの失敗のないこでしたが、体が大人の大きさになる頃からワイルドすぎる男子になっていました。

とっても明るいこなのです。
ヒトにもわんこにもフレンドリー。
そして、やんちゃ坊主です。

でも、明るすぎるし、やんちゃすぎる。

家(壁や畳やカーテン)は壊れました。
家族も私もアザができました。
でも、ちょびびにまったく悪意はありません。

お母さんは叱ります。
でも、ちょびびは効く耳を持ちません。
言っておきますが、悪気はないのです。
ハッピーわんこなだけなのです。
しかし、ハッピーすぎる。
簡単に言うと、それにつきます。

トレーニングを続けています。
少しずついいこになっています。
その証拠にレッスンで私にアザはできなくなりました。
服も破れません。
かなりの進歩です。

そして、最近、
というか、今日、
驚きの変化がありました。

お母さんと私が話をしているとき、足元でリラックスしています。
それまでは、遊ぼうよ!と手や足や服を咬んで引っ張ったりしていたのに。

ドッグカフェに行きたいというお母さんのご希望で、カフェで役立つレッスン(椅子に座るお母さんの足元でフセをする)をしましたが、それもバッチリできました。
それどころか、何も指示をしなくても、お母さんやお姉さんが椅子に座ってちょびびを呼ぶと、自分から足元にフセをするようになっています。

そこにいる全員が驚きました。
いったい彼に何が?!

こころあたりがひとつあります。
お母さんが、気持ちを切り替えたのです。

それまで、ちょびびのお母さんは彼の暴れん坊ぶりをあきらめていたところがありました。
というか、なおらないのかな?って内心思っていたに違いない。
でも彼女は変わりました。
これじゃいけない!
心底、そう思ったみたいです。

ちょびびはそんなお母さんの気持ちに気づいたとしか思えません。
それほどの変化があったのです。

わんこは言葉を使わない生き物です。
言葉を使わない代わりに、空気を読むことには長けています。
ヒトはまったく逆です。
だから、ヒトはそんなわんこのことを理解しづらいかもしれません。
でも、これは事実です。

そういえば!と思い当たるところ、ありませんか?

IMG_2952_131008.jpg


★今後、新しくレッスンをお受けいただいた方のレッスン代から5%を動物保護団体に寄付します!★
★保護犬のレッスンにはスペシャルサービスあり★
くわしくはサイドバーをご覧ください


☆★☆ 出張相談所 ☆★☆
前橋市にあるSola-Cafeさんにて、出張相談所開催中です。
くわしくはこちら → 出張相談所

▼ふたつになりました。お手数でなければぜひポチっ!とお願いします▼

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 9

コメント 4

名犬ゴン太の兄

思い当たる節がありすぎる・・・><
by 名犬ゴン太の兄 (2013-10-10 09:55) 

ヨンタロー♀

●名犬ゴン太の兄 さん
いいですね。
気づきがなければ始まりませんよね。
by ヨンタロー♀ (2013-10-10 15:20) 

りる

人間があきらめてると、
気持ちが伝わっちゃうんですね…。
by りる (2013-10-12 19:06) 

ヨンタロー♀

●りる さん
あきらめちゃうと気合が減ってしまうってのもありますね。
わんこは思いのほかよく見ていますよ。
by ヨンタロー♀ (2013-10-13 08:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。