So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

わんこに関する大きな誤解 ~それはあなた!?~ [犬 しつけ]

何度も書いていることですが、
あなたのわんこを誤解していませんか?

よく聞くのが
「うちのこはキャベツが好き」
「うちのこはパン(のミミ)が好き」

Sくんのお母さんは
「◯◯するときに怒る」

Kちゃんのお母さんは
「獣の目をして襲ってくる」

Pちゃんのお母さんは
「お散歩が嫌い」

どれも私は「本当かな?」と真相を探ります。
現場を拝見するのがもっともわかりやすいですが、見ることができないときは証言者である人に聞き取り調査、もしくは実験します。

キャベツやパン好きの誤解を解く時の質問はこれ↓
「他の物をあげますか? たとえば唐揚げとか。」
そしてかならず「いいえ」と回答がきます。

つまり、キャベツやパンはもらえるから好きそうに見えることをするけれど、キャベツと唐揚げを選ばせたら、唐揚げのほうが好きに決まってる。
なので本当に好きなわけではありません。
ま、嫌いじゃないけどね。

怒ると言われているSくんは、現場を拝見しましたが、激しく吠えているものの怒ってはいないように見えました。
怒るわんこはマズルにシワができたり、毛が逆立ったりするものですが、それらは見られなかったのです。

獣の目をして襲う疑惑のKちゃんは、試しにお母さんがKちゃんが襲うと言う状況を再現してみました。
Kちゃんをオラオラあおったり、おもちゃを取り上げたりKちゃんの前で仰向けに寝転がったりしてみましたが、私には楽しそうなKちゃんしか見えませんでした。

お散歩嫌い疑惑のSちゃんは、Facebookにカフェに行ったよと載っていたので、カフェはいけるならお散歩(外出)が嫌いなわけではないと思ったので、確認すると、家の近所は歩きたくないというけど、公園だか河原だかはよく歩くそうで、結果、お散歩の場所(道)が嫌なんじゃないのかな、と。

こんな風にたいがいは「ね、違うでしょ?」という結果になります。

こういった誤解を私は「飼い主フィルタ」と呼んでいるのですが、このようにわんこが誤解されることは多いのです。
正しく、公平に理解していないとあかんのです。
いいこが悪いこになるのは、こういった誤解が原因になってることも多い。
ほんとに多いです。

わんこはとっても迷惑していると思うんだなぁ。
みなさん、どうか誤解しないように気をつけてね。

bud.jpg





★保護犬のレッスンにはスペシャルサービスあり★

くわしくはサイドバーをご覧ください

☆★☆ 出張相談所 ☆★☆
前橋市にあるSola-Cafeさんにて、出張相談所開催中です。
くわしくはこちら → 出張相談所

▼ふたつになりました。お手数でなければぜひポチっ!とお願いします▼

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ

nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 4

コメント 2

名犬ゴン太の兄

なるほど、確かに誤解している節があるかもしれませんね。
うちのエリックなんか、本性は実にめっちゃ賢く、それをずる賢さがコーティングしていると思っていますが、実際は超ノーテンキかもしれないし・・・
そういえば、実家のゴン太さん=炭水化物大好きですが、他にも好きなのあるかなぁ・・・^^;
by 名犬ゴン太の兄 (2016-02-20 14:20) 

ヨンタロー♀

●名犬ゴン太の兄さん
真実を知るには観察と実験です。
エリックくんのためにも真実を把握しておいたほうがいいですよ。
誤解がなくなる=ストレスがなくなる
なので、ぜひ!
by ヨンタロー♀ (2016-02-22 12:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。