So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

13歳4.5か月コギの血液検査結果は…?! [犬 くらし]

昨年、2016年の秋、
Buddyは肝臓がちょっとアレでした。

「アレ」なのは、ちょっとだったので
獣医さんが定期的な検査をってところで
特に治療には至りませんでした。

そこで、
まず、ごはんを準療法食みたいなものに変えて様子をみて、
さらにサプリも追加して
半年くらいたったので再検査に行きました。

結果を待って、Buddyさーんって呼ばれて診察室に入ったときは
ドッキドキでした。

まず白血球とかの血液の状態の結果は
問題なし!!

ほっとしたのもつかの間、次は気になる内臓系の結果です。
ドキドキドキドキドキドキ…

先生が結果の紙を手に入っていらした、その手元を見ると…
基準値内のマーキングが見えました。

あー、不治の病の宣告されそうな時ってこんな感じかな、と
かーちゃんの心臓が止まりそうでしたが、
このチラ見で羽が生えた気持ちでした。

これは、ごはんに気をつけて、
デトックスサプリと http://www.japan.puffysnaturallife.com/buy/astamia-2/
関節にいいサプリと http://www.japan.puffysnaturallife.com/buy/bouncy/
痴ほう予防のサプリ http://www.nachunogohan.jp/product/3757
それぞれの賜物だと思います。

Buddyはコーギーで、日本のコーギーはほぼ全員?が変性性脊髄症という麻痺する病気を持ってるとかで、それは治療法が見つかっていないそうです。

以前に全員が車いすわんこのコーギーミーティングの様子を取り上げたテレビ番組がありました。

治療法がない中でできることは抗酸化とも言われています。

Buddyの摂っているサプリはまさにこれ!
症状は出ていませんが、後肢の踏ん張りがきかないこともあるし、前肢の先の麻痺っぽい症状もあるので、抗酸化は必須!!

他にも、今でも新しいことを覚えるトレーニングも続けています。
トレーニングの意欲も依然と変わりません。

こりゃ成人式までいっちゃうぞ。
Buddyの成人式用に羽織袴作らなきゃ~!

にんげんもわんこもにゃんこも
足しすぎず、引きすぎず、毎日楽しく暮らして健康寿命を延ばさないとですね♪

▼光輝いて見えるのはかーちゃんだけか?
IMG_7450.jpg

▼13年たっても足の長さは伸びません…
IMG_7347.jpg

★保護犬のレッスンにはスペシャルサービスあり★

くわしくはサイドバーをご覧ください

☆★☆ 出張相談所 ☆★☆
前橋市にあるSola-Cafeさんにて、出張相談所開催中です。
くわしくはこちら → 出張相談所

▼ふたつになりました。お手数でなければぜひポチっ!とお願いします▼

にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ[晴れ][晴れ]

nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット